失敗事例

医師転職の失敗事例【給与編】

お医者様が転職を希望される理由のひとつに、給与アップがあると思います。医師という職業は、どんな医師でも世の中の他の職業よりしっかりお給料をもらえると思いますが、それでも上には上がいるもの。やはり、医師になったからには、今以上に高額な給与を提示してもらえる職場で働きたいと思われる方も大勢いらっしゃいます。

ですが、医師として転職をする際に、給与面だけにとらわれていては失敗することがありますよ。

私の知人の医師の方は、大学病院に勤めていたけれど、忙しいし、いろいろなしがらみがある割に、お給料に満足がいかないということで、コンサルタントの薦めてくれた別の職場に転職しました。けれども、お給料は確かに倍増(!)したようですが、キャリアダウンしてしまったと嘆いていました。もうちょっと大学で頑張れば良かったかな、失敗したかな……と後悔している面も無きにしもあらず、という感じでしたね。

医師にかかわらずですが、仕事というのはお給料だけでは決められません。医師の転職も、給与面以外に、勤務時間、夜勤の有無、残業代、バイトはしても良いかどうか、ママさん医師の場合などであれば保育所などの福利厚生はどうかなど、様々な点に注意して転職先を選ぶべきです。転職というのは時間もエネルギーも必要ですから、うまくいかなかったから次、というのも嫌ですよね。しっかり検討してから転職してください。

ストレス

ストレス解消法

医師というのは誰からも尊敬され憧れられる立派な仕事です。けれども、実際に医師として働いてみて、思いのほかストレスが溜まるなあと感じている方も多いのではないですか。

そんなあなたにぴったりのストレス解消法はなんでしょうか?焼け食い?アルコール?それともショッピングや旅行でしょうか。愛車でドライブという方もいらっしゃるかもしれません。でも、それは本当のストレス解消法といえるでしょうか?

もちろん、ストレスが全くない人というのは、医師に限らずともほとんどいないと思いますので、現在のあなたのストレス解消法で満足されているなら問題ありません。でも、あなたのストレス解消法、実は対症療法に過ぎないのではありませんか?

お医者様だって、ストレスが溜まれば心身症を発症します。医者の不養生とはよく言ったものですね。胃痛や吐き気、腹痛など、体の不調は出ていませんか?もしあなたのストレスが、休日に解消しきれないようなものであるのなら、ストレスの原因を根本から解消する方法を考えませんか。

あなたのストレスの原因が現在の職場にあるなら、転職をおすすめします。医師の転職は珍しくありませんし、あなたを必要とする職場もたくさん見つかると思います。

辞めたいと思う時

医師が辞めたいと思う時

医師なら一生働いていける。一生続けていけるやりがいのある仕事……!そう思って医師になったのに、今の病院を辞めたいと感じてしまっているお医者様。それは、あなただけではありません。

医師というのは、ご存知の通りかなりの激務です。シフトがあっても急患があれば帰るに帰れないこともありますね。クレーマーと言っては角が立つので言わないことにしても、やはり対応が難しい患者さんもいます。最善を尽くしても救えなかった命に、ご遺族の方が納得してくれないということもあるでしょう。上司や看護師さんなどとの人間関係に悩んでいるかもしれません。あるいは、辛い思いをされているのではなくても、結婚や出産でライフスタイルが変わって、今の病院でこれ以上働くのは難しいと感じているかもしれません。

そんなお医者様は少なくありません。今の病院を辞めても、あなたはお医者様です。あなたがもっと働きやすくて、あなたを必要としてくれる職場を探しませんか。

今の病院を辞めたい、辞めざる得ないと思ったら、医師の求人サイトです。医師の転職について役に立つ情報が載っていますよ。参考にしてあなたに合った転職債を探してみてくださいね。

うつ

医師がうつになる時

医師というのは激務ですから、うつになる方も少なくありません。うつ病の原因は心的ストレスですからね。たとえば外科医の方などは、毎日何件もの手術が続きます。命に関わる作業である上に、患者さんひとりひとり症状も体質も手術部位も異なるわけですから、神経がすり減って当然です。外科医だけでなく、どんな科の医師でも同様です。そこで、忙しすぎる職場を離れたいと考え、転職される方が少なくありません。

ですが、意外と知られていないのですが、転職後にこそうつになるお医者様というのは、結構多いんですよ。

ストレスを減らすために転職したのに、新しい職場に馴染めなかったとか、新しい職場だからこそ頑張らなくてはと忙しくなってしまったとか、ストレスを減らそうと仕事量を考えた結果、やりがいが足りなくなったとか、いろいろです。

もしあなたの転職先にあなたの悩みやうつの原因があるのなら、転職したばかりなのに、と悩まず、再転職を考えましょう。それが何よりの治療になるはずです。

次の転職では失敗しないように、たくさんの選択肢の中から良い環境を見つけられるように、信頼できるエージェントがいる転職サイトを利用したいですね。

後悔しない為に

転職後に後悔しない為には?

医師ならどこでもどんな風にでも自由に働ける……そう思っていたら、実は違ったというお医者様、少なくないと思います。より働きやすい環境を求めて転職をするなら、転職後にまた同様の後悔をしないように気をつけたいですね。

転職後に後悔しないためにはどうすれば良いのでしょうか。大切なことは、転職先の職場環境をよく知っておくということです。

では、職場環境を良く知るためには、どうすれば良いでしょうか。あなたが実際に転職を希望する職場に赴いて、根掘り葉掘り尋ねたりすると、転職できたとしてもそのあと気まずいことは間違いありませんね。でも、一度見学に行く程度で、実際の職場環境を知るというのは難しいと思います。そこでおすすめしたいのが、エージェント(代理人)に間に入ってもらって転職をするという方法です。

エージェントを通してなら、残業や夜勤はどのくらいなのかといった、掲げている求人情報とのズレの有無などの込み入った情報まで尋ねやすいですし、給与やその他の条件についても、あなたの希望をしっかり伝えやすいです。本当に転職が決まるまで、あなたの名前などは明かさずに条件を詰めてもらえれば、万が一転職しないことになったとしても、妙な噂を立てられることもありません。